講師紹介

講師紹介 は〜わ

畠山和真【バレエ・ジャズダンス担当】

畠山和真

名倉加代子にジャズダンスを師事。TV、ミュージカルの経験後、劇団四季入団。「キャッツ」「ウェストサイド物語」など出演。2000年より「山本寛斎スーパーショウ」のダンススタッフとしてショウをまとめ上げる。最近は7作品の音楽座ミュージカルをダンス指導。経堂にあるリスクダンスワークショップの代表でもあり、後進の育成に力をそそぐ。

藤咲淳一【シナリオ読解担当】

藤咲淳一

株式会社プロダクションI.G所属の演出・脚本家。映画監督の押井守氏に脚本執筆を薦められて脚本家に。【代表作】「BLOOD+」(監督)/「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」(脚本)/アニメ「ダイヤのA」(脚本)など。他、小説執筆、コミック原作脚本、舞台脚本も手がける。デジタルハリウッド大学、専修大学非常勤講師としてシナリオライティングに関する講義を担当。

もたい清美【ジャズダンス担当】

もたい清美

故木村奈津に師事。モダンダンス・ジャズダンス等学ぶ他・クラシックバレエ・タップダンス・ヒップホップと幅広く学び数々のTV・ミュージカル・レヴューショー・コンサートに出演。また振付も手掛けている。長年培った経験を生かしMOTAI Active Workshopをはじめ、インストラクターとしてジャンルにとらわれずあらゆるダンスを取り入れ後進を指導している。

Copyright©2003-2016 LEOPARD STEEL附属俳優・声優養成所 松濤アクターズギムナジウム All rights reserved.