講師紹介

講師紹介 さ〜な

すどうあや【ダンスクラス担当】

すどうあや

4歳からJAZZダンスをはじめ、キッズダンサーとして音楽番組/TVCM/テーマパークショー等多数出演/松任谷由実 振付けアシスタント兼バックダンサー/ポンキッキ ガチャピンムックショーMC・歌・ダンスのお姉さんとして各種イベント、地方ツアーに出演/レビューカンパニーTokyo ROUGE旗揚げメンバーとして、NY公演、赤坂BLITZワンマンライブ、地方公演や多くのイベントに出演

高都幸男【演技担当】

高都幸男

東京大学在学中に野田秀樹らと共に「劇団夢の遊眠社」を結成。以後、全公演の選曲・効果・演出補として参加し、劇団の中心メンバーとして活躍。劇団解散後も、NODA・MAPほぼ全作品で、選曲・効果・演出補を担当する。他に、東宝公演、NLT公演のサウンドプラン、新国立劇場「贋作・桜の森の満開の下」「透明人間の蒸気」(作・演出:野田秀樹)では、選曲・効果・演出補を手がける。NODAMAP公演『ザ・キャラクター』宮沢りえ・古田新太『表に出ろぃ!』中村勘三郎・野田秀樹『南へ』妻夫木聡・蒼井優 他多数。

立野順子【こんにゃく体操担当】

立野順子

文学座養成所25期卒「オペラ工房」(故小城登氏主宰)で日本語オペラに取り組み「うたしばい七輪屋」で歌入り芝居を発表。「こんにゃく体操」は文学座養成所以来、故宮川睦子(東京藝大名誉教授)故大澤喜代(文学座講師)に師事。体操指導は劇団アンサンブル、和太鼓集団、一般主婦層など幅広く経験。ジムトレーナー(筋トレ指導)経験もあり。

永澤菜教【アフレコ担当】

永澤菜教

18歳で声優を始め、翌年「キン肉マン—王位争奪編」ナチグロン役以降、レギュラーを失うことなく現在「ちびまるこちゃん」ブー太郎役に至る。「モンスターハンター」では人外生命体等、人間の言葉を話さない特異な役であるカヤンバを好演。舞台役者としても精力的に活動。また「小さな親切運動」の一環として子供たちに紙芝居を通し、その土地の文化や歴史を伝えている。

Copyright©2003-2018 LEOPARD STEEL附属俳優・声優養成所 松濤アクターズギムナジウム All rights reserved.