俳優・声優になる!

よくある質問

週1日コースに関する質問

週1日と週3日の差はどのようなものでしょうか?
わかりやすく言うとレッスンの回数が単純に3分の1です。
内容は週3日コースとほぼ同じですが、回数が3分の1なので舞台発表など物理的に不可能なものはしないカリキュラムになっています。それと回数の都合上、週3日で行われるレッスンのうちいくつかは行えないものがあります。それ以外はカリキュラム的に差はあまりありません。必要最低限な濃縮カリキュラムとなっています。
週1日と週3日でデビューなどで差がありますか?
基本的にありません。ですが、技術などの習熟度という点で差がうまれる傾向にあります。当然のことですが3倍練習している人間の方が自然と技術が身に付くからです。ですがオーディションの審査員は週1日であろうと週3日であろうと関係なく、いい人、よりうまい人を結果を見て判断します。
週1日コースは通いやすい分、自分が家でどれだけ練習できるかがより問われると考えています。週1日コース修了生も何人もがプロダクションに関わっています。最終的には資質と努力であることは週3日と変わらないと考えています。
週1日コースは入所オーディションと書類選考が選択できますが、有利不利はありますか?
基本的にありません。週1日コース希望の方はお住まいが遠方であったり、時間的、金銭的などの理由で入所以前には当養成所まで来づらい人もいます。
ですから全員に入所オーディションを義務付けるということはしていません。
ですが、自分がこれから学ぼうとする場所をきちんと知ってほしいですし、当養成所も可能ならその人を直に確かめさせてほしいと思います。
有利不利は基本的にございませんので、ご自身の環境に合わせて選択してください。
本科から入所することは出来ますか?
出来ます。ですが本人の希望では選択できません。
通常の入所オーディションの審査により決定されますが、本科入所は稀です。経験者の方が本科入所を希望される傾向が多いですが、経験者が必ずしも優れている世界ではありません。経験者は0から学びなおすつもりで入所される方が結果として成長することが多いのです。
入所後、週1日コースから週3日コースに転入はできますか?
年度途中で移動することは基本的にできません。週3日コースの方が回数が多い分、レッスンの進みが速いので、途中からだとレッスンについていくのが難しくなるためです。ただし特別に実力が認められた場合は転入が可能な場合もあります。
2年目に継続するタイミングで週3日コースを選ぶことは可能です。基礎科になるか本科になるかは査定によって決まります。通常は基礎科からのスタートになるとお考えください。

<<よくある質問の一覧に戻る

Copyright©2003-2016 LEOPARD STEEL附属俳優・声優養成所 松濤アクターズギムナジウム All rights reserved.